ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 福山駅前再生推進室 > エリアプロデュース&マネジメント講座を開催します

本文

エリアプロデュース&マネジメント講座を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月11日更新

講座フライヤーの画像

 福山駅周辺では2018年に策定した福山駅前再生ビジョンの実現に向けて,民間と行政それぞれの事業が動きつつあります。リノベーションスクールの参加者が中心となったまちづくり会社が複数設立されるなど,福山駅前には新しい民間のプレーヤーやコンテンツが徐々に増え始めています。また,2017年からは福山駅周辺の歩行空間を活用した賑わい創出や回遊性の向上をめざすオープンストリートフクヤマが始まったほか,伏見町文化市や中央公園活用の実証実験なども実施されており,これまでの取組と新たな動きが連携し,エリアを変える大きな動きにつながっていくことが重要です。

 この講座では,単なるイベントの実施に留まらず,継続的にエリア価値を向上させる民間と公共の不動産を活用したビジネスとしてのエリアプロデュース&マネジメントに取り組んでいくための戦略を学び,福山駅周辺における自立したエリアの経営につなげていきます。

日時・場所

第1日目

2019年(令和元年)10月16日(水曜日)13時30分から16時40分まで

ふくやま文学館 研修室(福山市丸之内1-9-9)

第2日目

2019年(令和元年)11月1日(金曜日)13時30分から16時20分まで

まちづくりサポートセンター2階交流サロン(福山市本町1-35 市民参画センター内)

講師

清水義次さん

株式会社アフタヌーンソサエティ代表取締役

福山駅前デザイン会議座長

清水義次さん写真

1949年生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業。マーケティング・コンサルタント会社を経て,1992年,株式会社アフタヌーンソサエティ設立。都市生活者の潜在意識の変化に根ざした建築のプロデュース,プロジェクトマネジメント,都市・地域再生プロデュースを行う。主なプロジェクトとして,東京都千代田区神田RENプロジェクト,CET(セントラルイースト東京),旧千代田区立練成中学校をアートセンターに変えた3331 Arts Chiyoda,旧四谷第五小学校を民間企業の東京本社に変えた新宿歌舞伎町喜兵衛プロジェクトなどがある。地方都市においても,北九州市小倉家守プロジェクト,岩手県紫波町オガールプロジェクトなどで,民間のみならず公共の遊休不動産を活用しエリア価値を向上させるリノベーションまちづくり事業をプロデュースしている。

 

ゲストスピーカー

第1日目

伊藤孝紀さん

建築家, デザインディレクター

国立大学法人 名古屋工業大学大学院

社会工学専攻 建築・デザイン分野 准教授

博士(芸術工学)

有限会社 タイプ・エービー 主宰

伊藤孝紀さん写真

1974年三重県生まれ。1994年TYPE A/B設立。1997年 名城大学建築学科卒業。

2007年名古屋市立大学大学院芸術工学研究科博士後期課程満了。同年より名古屋工業大学大学院 准教授・博士(芸術工学)。栄ミナミまちづくり株式会社顧問。2027年リニア中央新幹線開通に向けた名古屋駅西側エリアのデザインアーキテクト。建築, インテリア, 家具のデザインや市場分析からコンセプトを創造し,デザインを活かしたブランド戦略を実践。名古屋圏を中心に行政・企業・市民を巻き込んだ街づくりに従事し, 社会実験など活動を牽引している。2017年DSA空間デザイン賞協会特別賞,2018年ソトノバアワードURBAN DESIGN賞,2018年愛知まちなみ建築賞など多数受賞。栄ミナミまちづくり株式会社顧問(2016年〜),名駅南地区まちづくり協議会アドバイザー(2019年〜),日本建築学会作品選集支部審査委員長(2019年〜)など愛知県, 名古屋市を中心に検討委員, 審査員, 選定委員を多数歴任。

第2日目

南良輔さん

熊本城東マネジメント株式会社代表取締役社長

南良輔さん写真

1956年熊本市下通城見町生まれ。1979年日本大学商学部卒業。

1999年城見町通り隊を創設し,環境を切り口に街の活性化を推進。同年8月株式会社商店街ネットワークを設立,取締役に就任。2000年大学生とのコラボレーション「城見町ECOすれば気分は城城」開催。同年8月第3回全国商店街リサイクルサミット熊本大会開催,実行委員長に就任。2004年環境省循環型社会モデル事業「R瓶普及」委員に就任。2005年熊本中心商店街連絡協議会ワーキング会議委員に就任。「Street Art Plex 熊本」実行委員会に参加。2006年「世界女性スポーツ会議熊本大会協賛イベントウェルカム・ストリート」を開催。2008年4月「ダウンタウンストリートショップ」FM791で中心商店街のラジオ番組パーソナリティーを務める。2013年4月KAB熊本朝日放送「くまパワJ番組コメンテーター」に就任。2017年白川「緑の区間」の利用を考える協議会作業部長就任。その他,熊本たばこ協同組合理事,熊本市中央繁栄会連合会副会長,城見町全栄会会長。

 

プログラム

第1日目

第1部

13時00分  受付開始

13時30分~13時40分  開会挨拶・ガイダンス

13時40分~14時05分  レクチャー1(清水義次さん)

14時05分~14時45分  レクチャー2(伊藤孝紀さん)

第2部

15時00分~16時00分  ワーク(レクチャーを聞いて,何ができそうかチームに分かれて検討)

16時00分~16時30分  発表

16時30分~16時40分  総評

 

グループ別自主ワーク

第1日目終了後~第2日目まで

各グループが必要に応じて打合せ等を行い,第1日目で発表した内容をブラッシュアップする

 

第2日目

第1部

13時00分  受付開始

13時30分~13時35分  開会挨拶

13時35分~14時15分  レクチャー3(南良輔さん)

第2部

14時15分~14時45分  最終ワーク(前回で出た宿題とグループ別自主ワークでの議論をまとめる)

14時45分~16時00分  最終発表

16時00分~16時15分  総評

16時15分~16時20分  閉会挨拶

※プログラムは変更となる場合がございます。

 

注意事項

ご参加いただきたい方

・原則,全2回ともにご参加いただける方

・敷地主義ではなく福山駅周辺のエリアとしての価値を高める取組に一緒に取り組んでいただける方

・エリア全体の価値を高めようとする志をお持ちの福山駅周辺の不動産所有者

・福山駅周辺で新たに事業を計画されている方

 

募集期間

・2019年(令和元年)9月10日(火曜日)から9月30日(月曜日)まで

 

申込方法

・次のQRコードまたはURLから申込専用フォームにアクセスしてお申込ください。

フォームQRコード:

申込フォーム用QRコード

フォームURL:https://forms.gle/m76tHzpBkhMZ7c5J6

・申込者多数の場合は選考させていただく場合がございます。選考実施の有無に関わらず,ご参加いただくことが決定した方については10月7日(月曜日)頃にメールにてお知らせいたします。

・参加者が決定した後,事務局にて参加者のグループ分けを行いますので,あらかじめご了承ください。

・QRコードからフォームにアクセスできない場合は,電話(084-928-1094)にてお申し込みください。

 

必要な物

・お持ちの方はモバイルPC,wifiルーターをお持ちください。(ワーク時に必要に応じて使用します)

 

その他

・両日の第1部のレクチャーについては,申込不要でどなたでもご参加いただけます。

・第1日目と第2日目で会場が異なっています。お間違えのないようご注意ください。各会場の駐車場については次のとおりです。

  第1日目の会場(ふくやま文学館):無料駐車場なし※有料駐車場(30台)はあり

  第2日目の会場(まちづくりサポートセンター):無料駐車場あり(60台)

・ご来場の際はなるべく公共交通機関をご利用ください。

・天候・災害や諸事情により,やむを得ず講座を中止させていただく場合がございます。

・本講座のフライヤーはこちら講座フライヤー [PDFファイル/887KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)